搭乗者傷害保険

自動車保険には、強制保険の「自動車損害賠償責任保険」と、任意保険の「自動車保険」という種類があるのはご存知だと思います。
任意の自動車保険の中にある、「搭乗者傷害保険」について、詳しく考えて見ましょう。

搭乗者傷害保険は、搭乗者が、自動車事故により死亡したり、後遺障害や傷害を負った場合に、保険金が支払われるという自動車保険です。
この種類の自動車保険は、人身傷害補償保険などの、他の自動車保険とは別に支払われます。
搭乗者傷害保険は、その車に搭乗している人すべての、ケガや死亡に対応しますので、ドライバー本人や家族なども含めて、補償される自動車保険です。
この自動車保険は、急激かつ偶然な外来の事故であれば、ほとんどの場合において、保険金が支払われることになっています。

Copyright © 2006-2010 自動車保険!見積もり比較. All rights reserved